特徴がある

作業服の男性

フロアコーティングはフローリングを綺麗に清潔に保つ助けとなります。傷もつきにくく水拭きも出来るというメリットも挙げられます。フロアコーティングには様々な種類があり耐久年数や値段、特徴に違いがあり、目的に応じて慎重に選ぶことも重要です。 耐久年数が長いフロアコーティングはUVコーティングが挙げられ20年以上と言われています。特徴は耐摩耗性に優れています。またシリコンコーティングも10年以上と言われており、撥水効果が高いという特徴があります。一番短いものはウレタンコーティングで3年から10年前後の耐久年数と言われています。特徴はツヤがあり摩擦に強い特徴があります。 耐久年数が短いほど値段が安い傾向がありますが、フロアコーティングは値段だけではなく特徴や目的に応じて選び、実際にどのような仕上がりになるのか直接見てみることが重要です。

フロアコーティングといっても色々なタイプのものがあるのですが、一番あるのがワックス掛けです。これが一番多いフロアコーティングになります。こうしたことをするとフローリングが傷つかずに済むようになります。 絶対であるわけではないのですが、極めて効果は高いです。 フロアコーティングの費用なのですが、広さによって違います。相場がないわけではないのですが、使う技術によっても違うので一々見積もりをお願いすることになります。 決して、フロアコーティングは安いサービスではないのです。しかし、それでもフローリングを守るためですから、長い眼で見れば十分にやる価値はあります。やり方次第ですが、十年くらいは持つことが多いです。